必要書類をそろえてLets’ ビザ申請!「興行」ビザ編

06-6201-6565

(営業時間 月曜~土曜 10時~18時)

必要書類をそろえてLets’ ビザ申請!「興行」ビザ編

日付:2016年2月4日

「興行」ビザの場合、以下4つの種類によって必要書類が異なります。

それぞれに必要な書類をチェックしてしっかり準備しましょう!

※外国人を海外から呼び寄せる場合に必要な書類(在留資格認定証明書交付申請)を記載しています。

 


1.小規模な施設での興行(バー、クラブ、民族料理店など)

2.大規模な施設での興行(公的機関、学校、テーマパークなど)

3.プロスポーツ選手(プロ野球選手、プロサッカー選手、プロ陸上競技選手など)

4.芸能活動(TV出演、映画撮影、CDのレコーディングなど)

 

1.小規模な施設での興行(バー、クラブ、民族料理店など)

必要書類 説明・補足
①在留資格認定証明書交付申請書
②写真 縦4cm×横3cm、申請前3か月以内に正面から撮影
③返信用封筒 定形封筒に宛先を明記、送料分の切手(簡易書留用)を貼付
④申請人の経歴書及び活動に係る経歴を証する文書
⑤契約期間に関する以下の書類すべて

(ア)    登記事項証明書

(イ)  直近の決算書(損益計算書,貸借対照表など)の写し

(ウ)   その他契約機関の概要を明らかにする資料

⑥出演施設に関する以下の書類すべて

(ア) 営業許可書の写し

(イ)  施設の図面

(ウ)   施設の写真

(エ)   登記事項証明書

(オ)  直近の決算書(損益計算書,貸借対照表など)の写し

(カ)  その他運営機関の概要を明らかにする資料

(キ)  運営機関の経営者及び出演施設に係る業務に従事する常勤の職員の名簿

(ク)  申立書

(イ)    間取りなどが記載されているもの

(ウ)   客席,控室,外観など

(キ) 5名以上の常勤職員が必要

⑦興行に関する契約書の写し(以下どちらも必要)

(ア)興行契約書

(イ)  契約期間と出演施設が取り交わした契約書

 

 

⑧申請人の日本での具体的な活動の内容,期間,地位及び報酬を証する文書 報酬を証する文書は、報酬の支払時期や支払い方法を明示、報酬から控除される費用や報酬受領後に支払うべき費用が予定されている場合には、その額と算定根拠を明示
⑨契約機関の経営者(又は管理者)及び常勤の職員の名簿 常勤職員は5名以上雇用していることが必要
⑩契約機関の経営者(又は管理者)が興行に係る業務を通算して3年以上経験していることを証する資料
⑪契約機関の申立書
⑫契約機関が過去3年間に締結した興行契約に基づいて興行の在留資格をもって在留する外国人に対して支払義務を負う報酬の全額を支払っていることを証する次のいずれかの文書

(ア) 興行契約に係る契約書の写し

(イ)  上記外国人が報酬を受けたことを証する領収書,銀行口座への振込記録(写し)

(ウ)  給与台帳等報酬を支払ったことを証する会計帳票(写し)

(エ)  非居住者・外国法人の所得についての所得税徴収高計算書(納付書)等の納税関係書類

(オ)  決算書及び法人税申告書(写し)

⑬滞在日程表・公演日程表・公演内容を知らせる広告・チラシ等

※上記以外の資料が必要な場合もあります。

 

2.大規模な施設での興行(公的機関、学校、テーマパークなど)

必要書類 説明・補足
①在留資格認定証明書交付申請書
②写真 縦4cm×横3cm、申請前3か月以内に正面から撮影
③返信用封筒 定形封筒に宛先を明記、送料分の切手(簡易書留用)を貼付
④申請人の経歴書及び活動に係る経歴を証する文書
⑤招へい機関に関する以下すべての文書

(ア)  登記事項証明書

(イ)  直近の決算書(損益計算書,貸借対照表など)の写し

(ウ)  その他招へい機関の概要を明らかにする資料 適宜

(エ)  従業員名簿

⑥出演施設に関する以下すべての文書

(ア)  営業許可書の写し 1通

(イ)  施設の図面

(ウ)   施設の写真

(イ)    間取りなどが記載されているもの

(ウ)   客席,控室,外観など

⑦興行に関する契約書の写し(両方)

(ア)   興行契約書

(イ)  契約機関と出演施設で取り交わした契約書

⑧申請人の日本での具体的な活動の内容,期間,地位及び報酬を証する文書 雇用契約書、出演承諾書など
⑨滞在日程表・興行日程表・興行内容を知らせる広告・チラシ等

※上記以外の資料が必要な場合もあります。

 

3.プロスポーツ選手(プロ野球選手、プロサッカー選手、プロ陸上競技選手など)

必要書類 説明・補足
①在留資格認定証明書交付申請書
②写真 縦4cm×横3cm、申請前3か月以内に正面から撮影
③返信用封筒 定形封筒に宛先を明記、送料分の切手(簡易書留用)を貼付
④申請人の経歴書及び活動に係る経歴を証する文書
⑤招へい機関に関する以下すべての文書

(ア) 登記事項証明書

(イ)  直近の決算書(損益計算書,貸借対照表など)の写し

(ウ)   従業員名簿

⑥出演施設に関する以下すべての文書

(ア)  営業許可書の写し

(イ)  施設の図面

(ウ)   施設の写真

(エ)   従業員名簿

(オ)  登記事項証明書

(カ)  直近の決算書(損益計算書,貸借対照表など)の写し

(イ)間取りなどが記載されているもの

(ウ) 客席,控室,外観など

⑦招へい機関が興行を請け負っているときは,請負契約書の写し
⑧申請人の日本での具体的な活動の内容,期間,地位及び報酬を証する文書 雇用契約書、出演承諾書など
⑨滞在日程表・興行日程表・興行内容を知らせる広告・チラシ等

※上記以外の資料が必要な場合もあります。

 

4.芸能活動(TV出演、映画撮影、CDのレコーディングなど)

必要書類 補足・説明
①在留資格認定証明書交付申請書
②写真 縦4cm×横3cm、申請前3か月以内に正面から撮影
③返信用封筒 定形封筒に宛先を明記、送料分の切手(簡易書留用)を貼付
④申請人の芸能活動上の実績を証する資料 所属機関の発行する資格証明書又は経歴証明書,CDジャケット,ポスター,雑誌,新聞の切り抜き等で,芸能活動上の実績を証するもの
⑤申請人の日本での具体的な活動の内容,期間,地位及び報酬を証する文書 雇用契約書、出演承諾書など
⑥受入れ機関の概要を明らかにする次の資料

(ア)登記事項証明書

(イ) 直近の決算書(損益計算書,貸借対照表など)の写し

(ウ) 従業員名簿

(エ) 案内書(パンフレット等)

⑦滞在日程表・興行日程表・興行内容を知らせる広告・チラシ等

※上記以外の資料が必要な場合もあります。

 
監修
Links行政書士事務所代表 柏本 美紀
神戸大学国際文化学部卒業後、大手電機メーカーにて海外営業・マーケティング業務を経験。
育児休業中に行政書士資格を取得し、2015年12月に独立。
開業当初から入管業務(ビザ申請)に特化し、現在では年間500件以上の相談、100件以上の申請を行う。
お問い合わせバナー
Translate »
TOPへ