お世話になります!いざ入国管理局へ

06-6201-6565

(営業時間 月曜~土曜 10時~18時)

お世話になります!いざ入国管理局へ

日付:2016年1月6日

1.全国8か所にある入国管理局

ビザ(在留資格)の申請手続は入国管理局で行います。

入国管理局は、ビザ(在留資格)の申請などの在留管理をはじめ

外国人の退去強制、難民の認定、外国人登録などに関する業務を行っています。

地方の入国管理局は全国8か所、支局が7か所、出張所が61か所あります。

それぞれ取り扱っている業務が違うので、ビザ(在留資格)を申請しようとするなら、

まずは最寄りの入国管理局と取り扱い業務をチェックしましょう!

※入国管理局のサイトはこちら→

 

まだかな~?

 

ビザ(在留資格)の申請は最寄りの入国管理局へ

ビザ(在留資格)の申請は、申請できる場所が決まっています!

どこでも受け付けてくれるわけではありません!!

 

  • 外国にいる外国人を日本に呼び寄せる場合(在留資格認定証明書交付申請を行う場合)

※次のうちいずれかに申請します。

1.申請人の予定居住地を管轄する地方入国管理局か出張所

2.雇用企業の所在地を管轄する地方入国管理局か出張所

  • ビザ変更・ビザ更新を行う場合

申請人の居住地を管轄する地方入国管理局か出張所

3.我らが大阪入国管理局!どこにある?どんなところ?

大阪府を管轄するのが我らが大阪入国管理局!

大阪府の他に、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県も管轄です。

兵庫県神戸支局の管轄になります。

 

大阪入国管理局へのアクセスは、地下鉄中央線の終点コスモスクエア駅から徒歩2分ほど。

駅から近いのは便利ですが、コスモスクエア駅が遠い…そして周りに何もない…

入国管理局内に、小さい売店や自動販売機はありますが、飲食店などは見当たりません。

 

また、時期や時間によっては激しく混んでいます。

申請のための予約ができないので、劇混みの場合はひたすら待つしかありません。

しかもビザ(在留資格)申請の受付時間は、平日9時~16時。土日・祝日は休み・・・なのでやっぱり不便。

 

微妙な立地と長い待ち時間と限られた営業時間。

自分でビザ(在留資格)の申請をするのって申請に行くだけでも結構ハードル高いですよね。

ビザ(在留資格)の更新や変更の場合は、申請のときと審査後の2回も入国管理局に行かなければならないので

下手したら半日×2回つぶれます。

めんどくさいなーそんな時間ないなーもったいないなーという方は、

行政書士など専門家に任せてしまうのも一つの手です。自分で入国管理局に行かなくて済みますからね~。

 
監修
Links行政書士事務所代表 柏本 美紀
神戸大学国際文化学部卒業後、大手電機メーカーにて海外営業・マーケティング業務を経験。
育児休業中に行政書士資格を取得し、2015年12月に独立。
開業当初から入管業務(ビザ申請)に特化し、現在では年間500件以上の相談、100件以上の申請を行う。
お問い合わせバナー
Translate »
TOPへ